講師養成講座

 

 

ご自分でレッスンを始める予定のある方、あるいは既にお教室をお持ちの方には、代表の久保数政が直接指導する「講師養成講座」がおすすめです。 現在東京と大阪で開講しています。

この講座の特徴は、指導方法に重点をおいていることです。少々難解な用語も使われますが、先生になった時に役にたつことばかりです。

こんな方におすすめ

生花のクラスをはじめたい

プリザーブドやアートフラワーの先生で、フレッシュフラワーのレッスンも始めてみたい・・という方にぴったりなのがチャート式フラワーレッスン。

生徒用・講師用テキストが完備されているので、毎回のレッスンテーマを迷うこともありません。テキストに沿って進んでいけば、ヨーロピアンデザインがひととおり教えられます。

 

自信をもって教えたい

熱心な生徒さんが増えると、だんだん質問内容が高度になったり細かくなったりすることがあります。講師である以上、どんな時でも自信を持って答えたいものです。そんな方々に好評なのが、この講師養成講座。

久保数政の丁寧な解説で、長年の「?」がすっきり解決するはず。どんな質問にもお答えします。

 

短期間に身につけたい

とにかく短期間でお教室を始めたい、という方にもチャート式フラワーレッスンが最適です。

おなじみのラウンドアレンジから骨組みを使ったスタイリッシュなデザインまで、バラエティ豊かな24種類の作品が最短4日間で教えられるようになります。

 

料金

会場/東京会場 花阿彌東京教室

   大阪会場 

 

時間/ 10:30-16:30

     

講師/久保数政

 

料金/受講料 197,049円+消費税(212,812円)

 

  〔内訳〕

     受講料 21,000円+消費税/日 × 全8日

      (1日実習3作品、材料費・テキスト代・消費税込)

     * 花器代 6,667円+消費税

     * サブテキスト「基本テクニックブック」久保数政著 

                3,334円+消費税(特別価格)

     * 講師登録料/19,048円+消費税          

                             *は初回だけにかかる料金です

   

  〔支払方法〕 一括払いと各回払いがあります ※詳しくはお問い合わせください

講師サポートシステム

はなサポート

認定講師になると「はなサポート」メンバーに登録できます。メンバーには「チャート式フラワーレッスン」で使用する花材とフローラルフォームを指定の住所にお届けします。

  

でんわサポート

困った時はいつでも電話で相談できる“でんわサポート”があります。  

スケジュール

〔東京〕 8日受講すると修了です

    ◎の日程からスタートできます

 

2017

◎4/13(木)装飾的に表現する1、2、3      

 5/17(水)装飾的に表現する4、5、6

◎7/4(火)構造を表現する1、2、3

 8/3(木)構造を表現する4、5、6

 8/30(水)補講日

◎9/15(金)形と線を表現する1、2、3

 10/18(水)形と線を表現する4、5、6

◎11/15(水)自然を表現する1、2、3

 12/15(金)自然を表現する4、5、6

2018

 1/25(木)補講日

◎3/1(木)装飾的に表現する1、2、3

 3/29(木)装飾的に表現する4、5、6

〔大阪〕8回受講すると修了です

    ◎の日程からスタートできます

 

2017                     ◎4/27(木)装飾的に表現する1、2、3 

 6/1 (木)装飾的に表現する4、5、6

◎6/29(木)構造を表現する1、2、3 

 7/27(木)構造を表現する4、5、6 

 8/24(木)補講日

◎9/21(木)形と線を表現する1、2、3 

 10/5(木)形と線を表現する4、5、6

◎10/26(木)自然を表現する1、2、3 

 12/21(木)自然を表現する4、5、6

2018 

 2/1(木)補講日

◎2/22(木)装飾的に表現する1、2、3

 3/22(木)装飾的に表現する4、5、6